カテゴリー
日々の活動

調理部

1部生の調理部
2部生のクッキング
カテゴリー
日々の活動

誕生会

バースデイケーキが2段になりました。
カテゴリー
日々の活動

通信制高校

時々、中1グループに通信制高校の解説をしています。とりあえず高校は卒業したいというのが全員の一致した思いです。本当に真剣に聴いています。夢を形にしていく小さな一歩です。職員のなかの通信制高校の卒業経験談や先生の通信制高校での教職経験談など話題は豊富です。

カテゴリー
日々の活動

生き物係

1部クラスのビオトープの「生物部」に続き、2部クラスは観賞系の「生き物係」としてスタート。自分からメダカを飼いたいとの思いで、自分の家でメダカを調達し、自分で飼育の準備をしました。愛おしそうに貝を見つめる目は専門家です。

カテゴリー
日々の活動

チュウイチーズ

メチャメチャ仲良し「チュウイチーズ」。自主勉やアナログゲームなどみんなで取り組む仲間です。

カテゴリー
日々の活動

習熟度別授業

学年や年齢は関係ありません。単なる既習事項の復習ドリルではなく、理解の仕方、理解の力、理解力の範囲、単元の取り上げ方や解釈の仕方、単元の中の課題の選択、関連単元の追試等々、ただ網羅的に羅列的に、学校流に教えるのではなく、未習単元をその子に応じた個別の授業で教えていきます。

全体に対する進路指導もします。何のためにロケットクラブに来ているのか、ロケットクラブで何をするのか。中学生たちに自問自答してもらいます。

カテゴリー
日々の活動

生物部(2部生)

自称「メダカ飼育会社」の社長さんと名乗る小3男児による自作投網の試しうちを個別の時間に行いました。教室の裏を流れる新河岸川の淡水魚をすくいとる実験だそうです。なかなかうまく獲れず川の高さ・深さや水流、時期などの課題がわかり、もう少し場所などをかえてやり直したいとのことでした。

彼は2部生唯一の生物部で、1部生の生物部のビオトープ製作にも参加したい意欲が満々です。

カテゴリー
日々の活動

美術部(1部生)

1部クラス 美術部員(小6女児)の作品
カテゴリー
日々の活動

美術部(2部生)

カテゴリー
日々の活動

生物部

生き物好きが集まって新たに生物部が立ち上がりました。最初の活動は小さな鉢に何を育てるかという企画会議でした。それぞれ得意分野があり、ビオトープ派や観賞魚派、釣り派など詳しい知識を出し合って話し合いました。酸素の供給方法の問題、水草の種類による使い分け、土壌やバクテリアの活用方法、太陽光による弊害の問題、そして何よりどんな種の魚を飼うかという命題まで、1時間以上話し合いました。買い出しの方法、予算、運搬や管理などいろいろ課題が出てきたため、また後日、続きを話し合うことになりました。かなり専門的な用語が連なって出てきました。

1部クラスと2部クラスにそれぞれ部員がいて、今後連携もしていきます。